トップ > ご利用案内

ご利用案内

一稿から受け付け

これまで、第二次試験を受験し続け、一般論文若しくは専門論文のみ「B評価」が付けられ、涙を呑んでいる受験者の方が多くいらっしゃいます。なぜ、あなたの論文が合格とならないのか、わかりやすく添削させていただきます。

添削の種類は下記の二種類です。

一般論文・専門論文
塾長添削:初回(\9,000)、再提出(\4,500) (技術的体験論文:初回(\12,000)、再提出(\6,000)」
師範代添削:初回(\6,000)、再提出(\3,000) (技術的体験論文:初回(\9,000)、再提出(\4,500)」

※なお、再提出とは、論文添削結果で「不合格」と評価された論文に対するものであって、新たな設問の論文提出は初回として扱わせていただきます。

「塾長添削」とは勿論、私自らが添削するもので、「師範代添削」とは優秀な成績で匠-塾を巣立った技術士による添削です。全ての論文に私自らが目を通すのがベストであることは百も承知ですが、私も人間である以上、その数には限りがあります。ホームページ上で、受付け可能状況を確認した上でお申込みください。

添削対象部門と分野

専門論文・一般論文 建設部門(全分野)、衛生工学部門(全分野)、応用理学(全分野)、上下水道部門(全分野)、農業部門(農業土木)、環境部門(全分野)
技術的体験論文 全部門・分野(過去の合格実績から決定しています。)
お申込みはこちら